FXチャート分析 (3/28)【ドル円、ユーロ円、ポンド円】

トピック

  • 今週も基本的に押し目買い狙い。もしくは、レンジの下からロング狙い。
  • 週も変わったので一旦落ち着いて考える。やることは同じでシナリオ立てて、待つ。

個人的な見解に基づく相場分析です。参考になれば。

基本的には下で紹介しているピンバーを使ったロジックのMAとラインをベースにシナリオを立てています。
ピンバーとは?といったところから、ピンバーを用いたロジックの解説をしています。
オリジナルのカスタムインジケーターも無料でプレゼントしているので、良ければ見てみてください。

また、私も実際にやっている損切ラインの考え方もまとめているのでそちらもどうぞ。

基本戦略

  • 短期MA、長期MAが同じ方向感であれば、MAやラインを絡めての押し目、戻りを狙う
  • レンジの場合は、上下のサポレジでの反転を見てエントリーを考える
  • レンジブレイクしたら、飛び乗りはせず、ブレイクしたラインでの反応を見てから
    • ブレイク後のサポレジ転換
    • 転換ならず、だましだったときは改めてそのラインでの動きを見てから
  • シナリオ崩れたら無理に入らず、もう一度立て直す。
  • エントリーはリスクリワード見て、損失限定してから。
ブログランキング参加中

クリックしてもらえると励みになります。


為替・FXランキング

ドル円

日足

[状況認識]
前日にピンバー出た。日足レベルですぐにエントリーとは出来ないが、まだ上目線はそのまま。
[注目ライン]
122.4のライン。

4H足

[状況認識]
これまでよりも少し押しが大きかった。直近高値の122.4を抜けるかどうか。
抜けずに落ちたとしても、すぐに下目線とはいかないが、そのときは安易なロングは少し抑える。
[注目ライン]
122.4と121.5のライン。
[シナリオ]
121.5ラインでの反発ロング。

1H足

[状況認識]
少し横ばいの動き。ただし、狙う方向は上なのは変わらず。
[注目ライン]
122.4と121.5のライン。
[シナリオ]
121.5ラインでの反発ロング。

ユーロ円

日足

[状況認識]
少し押したが、目線はまだ上。
[注目ライン]
134.6と133.8のライン。

4H足

[状況認識]
やや横の動き。でもまだ上昇の形を崩すものはないので押し目買い狙い。
[注目ライン]
133.8のライン。
[シナリオ]
133.8ラインでの反発ロング。

1H足

[状況認識]
レンジになってきているが、上位足はまだまだ上目線なので、狙うのはロング。
[注目ライン]
133.8のライン。
[シナリオ]
133.8ラインでの反発ロング。

ポンド円

日足

[状況認識]
陰線でピンバー。まだ上昇の形は崩れていないので、上目線。
[注目ライン]
161.4のライン。

4H足

[状況認識]
横の動きになってきている。ただ、まだ反転の形はないので、前からの動きで上目線。
[注目ライン]
161.0と160.0のライン。
[シナリオ]
160.0ラインでの反発ロング。159.0ラインでの反発ロング。

1H足

[状況認識]
レンジの動きだが、狙う方向は上。安易にショートはできない。
[注目ライン]
160.0のライン。
[シナリオ]
160.0ラインでの反発ロング。159.0ラインでの反発ロング。

LINE登録はこちら

お問い合わせ、ご相談はラインの友達追加をしてメッセージをください。
お気軽にご連絡ください。

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました