FXチャート分析 (6/2)【ドル円、ユーロ円、ポンド円】

トピック

  • ポン円で持っていたポジションは、値動き停滞したところでクローズ。RRも1:3以上で十分なトレード。
  • 今日も基本は押し目買い狙い。形崩れたら目線リセットしてシナリオも仕切り直しで。
    目線に固執せず、フラットな判断を。

個人的な見解に基づく相場分析です。参考になれば。

ロジックは水平ラインをベースにシナリオを立ててトレードしています。
また、損切ラインの考え方もまとめています。

チャートに出てくるオリジナルインジケータ一覧は下に。

基本戦略

  • 短期MA、長期MAが同じ方向感であれば、MAやラインを絡めての押し目、戻りを狙う
  • レンジの場合は、上下のサポレジでの反転を見てエントリーを考える
  • レンジブレイクしたら、飛び乗りはせず、ブレイクしたラインでの反応を見てから
    • ブレイク後のサポレジ転換
    • 転換ならず、だましだったときは改めてそのラインでの動きを見てから
  • シナリオ崩れたら無理に入らず、もう一度立て直す。
  • エントリーはリスクリワード見て、損失限定してから。
ブログランキング参加中

クリックしてもらえると励みになります。


為替・FXランキング

ドル円

日足

大きく上昇。ちょっとこの状況だと手は出せない。

4H足

4H足で見ると入るチャンスはなかった。今も押し目なくて入れないので落ちてくるまで様子見。

1H足

伸びた中でも反発の形はあったので、入ろうと思えば入れたかもしれないが、自分の中のルールでは入れないのでノーポジで良し。大きく伸びた後ですぐにはチャンスにはなりにくいので、おとなしく他のペア見ます。
[注目ライン]
130.2と129.2のライン。
[シナリオ]
様子見。

ユーロ円

日足

138.2ラインも抜けた。直近最高値を目指すのかどうか。

4H足

138.2は反応のあるライン。そこと直近高値でどう動くか。

1H足

138.2-138.9のレンジで見て、その上下ラインでどう動くか。上位足の方向から狙いたいのはロング。
[注目ライン]
138.9と138.2のライン。
[シナリオ]
138.2ラインでの反発ロング。

ポンド円

日足

上ヒゲピンバーだけど、方向としてはまだ上。一旦落ちるかもしれないけど。

4H足

162.0あたりが効いているライン。そこから163.3くらいまでは上狙い。

1H足

値動き停滞した162.5あたりで決済。RRも1:3以上だったので十分。
今日は162.0ラインでの反発あればまだロング狙い。そこ割ったら一旦下目線で。
[注目ライン]
162.0のライン。
[シナリオ]
162.0ラインでの反発ロング、下抜け後の戻り売り。

LINE登録はこちら

お問い合わせ、ご相談はラインの友達追加をしてメッセージをください。
お気軽にご連絡ください。

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました